精密加工エンジニア

横浜, 日本
ハードウェア

概要

掲載日:
職種番号:200019956
光学技術チームはApple製品のキーとなる光学部品の研究開発を担当しており、組織強化のため新たに精密加工エンジニアの採用活動を行います。

必要なスキルと能力

  • 超精密旋盤加工に関する3年以上の実務経験、または同等レベルの習熟度
  • 加工機操作、加工条件出し、加工パス生成、刃物設計の実務経験
  • 精密測定の実務経験
  • 加工物の精密測定、解析の実務経験
  • 治具設計の実務経験
  • 3D-CADを用いた治具設計
  • 基礎から技術開発を経験したことがある人、またはできる人
  • 自ら進んで考え、計画的、自発的でモチベーションが高い人
  • 日本語の読み書き、日常会話

説明

超精密加工エンジニアとして、新規加工技術開発に取り組んでいただきます。 非常に高い精度を要求される製品を実現するためには、金型のキーパーツとなるコア部材をいかに高精度に製作できるかが重要なポイントとなり、従来の延長にはない新規形状、複雑形状を実現するためには工法自体を開発していくことが必要となります。 超精密加工エンジニアは加工の実務に加え、加工に必要な治具設計、加工物の測定・評価も行い、新しい工法を自らの手で作り上げていくことが求められます。 そのような難易度の高い要求に対し、論理的に考え、自立してチャレンジしていける方を募集します。

学歴・経験

工学系学科、理学系学科の学士号以上、または同等レベルの能力をお持ちの方

その他の条件

  • 光学部品に関連した高精度金型部品の加工経験
  • プラスチック材料の加工経験
  • 金型に関する知見
  • 光学部品、光学設計に関する知見