JP-Business Pro

日本
Appleの直営店
履歴書を送信JP-Business Pro

概要

掲載日:
職種番号:200125414
ビジネスプロの責務は、Apple直営店にとって重要な法人のお客様との関係を築き、育むことです。お客様一人ひとりのニーズに合わせたソリューション提案の実績が期待されると同時に、優れたビジネス感覚やセールスに対する鋭い洞察力に加え、主要なSMB (中堅・中小企業) 市場やビジネス上の課題、地域コミュニティのトレンドに関する知識が求められます。 ビジネスプロは、Appleやサードパーティのソリューションに関して有効なコンサルティングを提供するための、豊富な専門知識を有しています。法人顧客対応をストアチーム全体の取り組みとしてサポートする環境を創り出し、法人担当のプロとして責務を
果たしていきます。また、ストアのリーダーシップチームと緊密に連携して、重要なアカウントを特定、検証し、必要に応じて引き継ぎを行います。そして、対人関係や人を動かすこと、交渉に関して卓越したスキルを発揮し、Appleやお客様、チームとのあいだに強固な関係を築いていきます。

必要なスキルと能力

  • テクノロジーやビジネスソリューションセールスにおいて3~5年以上、またはそれと同等の実績がある。
  • 主要なSMB業界、テクノロジーのトレンド、課題、各種業界に関する一般的な知識とともに、モバイル製品の導入や
ビジネス変革に関して、Appleの高度な専門知識を発揮した実績がある。
  • 卓越した傾聴力、交渉力、対人スキル、カスタマーエクスペリエンススキル。

説明

重要な法人のお客様とのあいだに信頼を築き、関係性を深めるとともに、セールスを促進します。さらに、ビジネスに関するAppleの価値提案について認知度を高め、ロイヤルティを確立します。 CRMをはじめとした様々なツールを活用して、アカウントの管理やパイプラインの構築、営業機会の管理を行い、業績の計画や予測をします。 Appleのテクノロジーを紹介するとともに、Appleおよびサードパーティのソリューションやサービスがいかにビジネスを
変革できるかを周知させることによって、熱意と自信を持って法人のお客様と関係を築いていきます。 Appleのエコシステムプラットフォームを導入しフル活用できるような効果的なアカウント計画を策定し、お客様の組織を
より深く理解した上で幅広く展開できるよう取り組みます。 ブリーフィングのリードやサポートを行ったりワークショップを実施して、お客様とより強固な関係を築きます。 CRMを効果的に活用して、お客様の正確なアカウント情報を作成、維持したり、顧客関係や営業の機会、タスクを管理し、
ベストプラクティスにもとづいてお客様のニーズを把握します。 法人のお客様のニーズやソリューションに関して、同僚に対するメンターとなると同時に、専任担当者としての役割を果たします。 ビジネスNPSからフィードバックを特定、分析、解釈し、結果を共有することで、カスタマーエクスペリエンスを継続的に
向上させます。 ビジネスディベロップメントマネージャー、アカウントチームと協力しながら、アカウントとの関係強化のための戦略に従って
遅滞なくアカウントを引き継ぎ、スムーズなカスタマーエクスペリエンスを提供できるよう努めます。 Apple Retailの法人セールスに関するあらゆるプログラムやサービスのプロセスについて常に精通し、ポリシーやプロシージャーを遵守します。

学歴・経験

その他の条件

  • • 文書または口頭 (対面や電話) での優れたコミュニケーションスキル。
  • • 組織の中での階層を問わず、すべてのビジネスオーナーや経営幹部と効果的に仕事を進めることができる。
  • • 管理能力やプロセスマネジメントスキルに優れ、適切な優先順位を設定し、顧客の要望に迅速に応えることができる。
  • • ダイナミックかつ変化し続けるリテール業界の環境に対応できる能力。